Monthly Archives: 9月 2014

You are browsing the site archives by month.

北九州へ小旅行

夏休みに何処へも行かなかったので、2泊3日の小旅行をしてきました。
旅の目的の一番は、小倉織の染織家の友人築城則子さんの30年回顧展を見に行くこと。
昭和初期に絶滅していた小倉織を見事復元されて、そこに新しい息吹を吹き込んだ素晴らしい作品が一同に展示されました。

image

初日の9月27日の18:30からはパーティーも開かれ、そちらにもご招待頂き、築城さんのお着物をきて参加させていただきました!

image
会場は西日本工業倶楽部(旧松本邸)という、明治洋風建築の粋を集めた館でした。
東京駅や日本銀行本店を設計した、明治時代の代表的な建築家辰野金吾氏の作品で、国の重要文化財に指定されています。

明治時代にタイムスリップしたようなクラシックな気分で、まるで貴婦人になったようでした!

image

築城則子さんのご挨拶。
男前で繊細でパワフルで、なにしろ魅力的な女性です!

image

会場には小倉帯の帯を締めている方がたくさん!
淡いグレーとオレンジの美しい縞の帯の女性をパチリ!
こちらの帯のタイトルは「暮天」だそうです。

image

三重奏がクラシックを奏でる中、フレンチのフルコースを美味しくいただきました。

image

締めの挨拶は小倉男衆のいかしたおじさま。
三本締めではなく、乾杯三唱でお酒飲みが集まっているだけに、盛り上がりました。

知らないお隣の席の方達とも楽しくおしゃべりでき、賑やかなパーティーでした。

image

お見送りの時に築城則子さんとツーショット!
貴重な体験をありがとうございました。

スペインのバッグブランドLUPO

来年の春夏のバッグの展示会へ行ってきました。
スペイン発のLUPOというブランドです。
今回は六本木にあるスペイン大使館が会場ということで、ちょっとワクワクしながら行きました。

image

蔦が絡まる素敵な門構え。
image

ここではスペインに関連した色々なイベントや展示が催されている様子。

image

わたしの大好きなリヤドロのお人形が飾ってありました。
リヤドロもスペインですものね。

image

会場に向かうアプローチに大きな絵が飾ってあり、天窓から自然光が差し込み、素敵〜

image
さあ、新作を拝見します。

image
スペインの偉大な建築家アントニオ・ガウディのカサ・ミラの建物からインスピレーションを得たバッグが鮮やかなカラーで勢揃い。

image
わたしが気に入ったのは上質なレザーを使ったシンプルなこのシリーズ。

image
リュック嫌いのわたしが欲しい!と思ったこの大人リュック。
色合いもおしゃれ!

image
優しいカラーで洗練されたミニバック。
白とかライトグレーのニットに合わせたら素敵そう。

スペインのデザイナーはなぜか心惹かれてしまいます。

ホアキンベラオのジュエリー、シビラのお洋服、カンペールの靴、もちろんLUPOのバッグ。